歩く以外に、走るという選択肢しかないのでしょうか。

いいえ、自転車に乗る(サイクリング)という選択肢もあります。

サイクリングでダイエットを試みている人も少なくないようです。たまに、年配の方が、三角のの細長いヘルメットをかぶって自転車をこいでいるのを見かけることがあります。

体重を減らす時にサイクリングはどのような役に立つでしょう。

無理矢理運動する時間を確保するのではなく、日々の生活の中にサイクリングする習慣を組み入れることによって、ごく自然に運動を行いダイエット効果を上げることができます。

無理強いで、食事のコントロールや過酷な運動をするのでは続きません。自転車を活用してごく自然に運動をする習慣を作れるなら素晴らしいことです。

スポーツジムなどにエアロバイクが置いてあるように、サイクリングは、ダイエット効果や、脚の筋肉を鍛えるのに好都合なマシンなのです。

ウォーキングに比べて、進む距離も大きいですから、いろいろな用が足せます。通勤に自転車を利用する人もいますし、日常の買い物を自転車で済ますこともできます。

つまり、運動と意識せずとも、日常生活の中で、サイクリングを習慣的に行うことができるのがメリットです。

長距離をサイクリングすることで、有酸素運動にもなりますし、坂道を登れば、相当な筋肉トレーニングにもなります。

ウォーキングだけにとらわれず、ウォーキングのバリエーションの一つとして自転車、つまりサイクリングも取り入れてみてはいかがでしょうか。

【PR】
ヤーマン エクサパンツ サウナスーツ 30 up club ホリデー車検 安心車検