ウォーキングを始めよう、という記事を前回書きましたが、まずはウォーキングから始めて、持久力や筋力が付いてきたら、マラソンに挑戦ということもアリですね。

ネットでこんなニュースを見ました。

安田美沙子3・22東京マラソンに挑戦

安田美沙子ちゃんは、中学高校とバスケットボール部に所属していたスポーツマンです。したがって、初挑戦のホノルルマラソンで、たった4か月の練習で4時間を切るという凄いことをやってのけました。

今度は東京マラソンに参加するそうです。

まずは、ウォーキング、いずれはマラソン、というのも夢として楽しいですね。

特にホノルルマラソンを完走すれば、一生の思い出になりますから、参加を目指すのも面白そうですね。

安田美沙子さんの場合、最初はジムで4~5キロを走り、徐々に距離を延ばして最終的には25キロまで走り込んで本番に挑んだ、ということです。

最初は4~5キロを走って体力づくりというところからスタートしていますね。われわれは、まずは、4~5キロをウォーキングで体力づくりから始めるといいかもしれませんね。早足のウォーキングだと、マラソンとそれほど違いはないですからね.

安田美沙子に対抗心を燃やすメタボオヤジ